将来が不安なら会社依存をやめよう|自分でお金を稼ぐべき理由3選

言葉を操る売れる文章術

現代は情報過多のため、不安を感じることが多いですよね。

多くの不安の原因は、今の自分の仕事をずっと続けていけるのか、生活費はずっと稼いでいけるのかなどのお金の心配ではないでしょうか。

次のようなことが原因でお金の心配をする人は増えています。

  • 自分の周りの人がリストラされたという話を聞いた
  • 老後2000万円必要と報道されたのに貯金がぜんぜん足りない
  • 仕事量は減っていないのにボーナスのみ減った

このような状況で不安になるのは、会社の雇用や給料に依存しているからです。

自分でお金を稼げれば、お金に対する不安は軽減されるでしょう。

本記事では、自分でお金を稼ぐべき理由3つやお金に対する考え方についてご説明します。

副業の必要性をしっかり認識して、これからどう生きるかの参考にしてくださいね。

目次

将来への不安を解消するには自分でお金を稼ぐべき理由3選

現在の社会の動向から、将来の不安を解消するには自分でお金を稼ぐ必要があることがわかります。

自分でお金を稼ぐべき理由は以下の3つです。

  • 会社からの給料のみではいつ収入がなくなるかわからない
  • 将来何があっても国はあなたを守ってくれない
  • 近い将来には生活費がどんどん上がる

それぞれ詳しくご説明します。

会社からの給料のみではいつ収入がなくなるかわからない

現代の会社員は、世間で思われているほど安定していません。

いいものを作れば売れる時代でもないので、ものやサービスに力を入れていても会社は潰れるときは潰れます。

小規模の会社や個人でも大きな金額を稼いでいることから、大企業だから安心とも言えなくなりましたよね。

潰れないまでも、売り上げが減ったことによる賃金や人員の削減が起きることは明白です。

さらには「終身雇用が継続できない」や「AIが多くの仕事を取って変わる」と言われている時代です。

今の会社で10年後に働けていると確信はできませんよね。

これは他の会社に転職しても回避できない問題です。

会社の雇用に頼っている限り、次はいつリストラされたり倒産したりするのだろうという不安がついてまわります。

将来の不安から解放されるためには、自分の力のみに依存することが重要です。

自分だけで稼げる力を持っていれば、突然のリストラや倒産でお金が入ってこなくなるという事態を回避できます。

もちろん、会社をやめる必要はなく、副業で自分で稼ぐ力を身につけていけば問題ありませんよ。

将来何があっても国はあなたを守ってくれない

国が副業解禁の後押しをしているのをご存知でしょうか。

現在も副業を容認している企業がありますが、2025年にはすべての企業で副業を解禁することを国が指示しています。

従来のように生活費が足りない人を国がサポートし続けられるのであれば、急に副業を推奨し始めるようなことはありませんよね。

つまり、これから先は賃金が下がったり、失業したりしても基本的には自分でどうにかできるようになってくださいということです。

あなたは、自分や家族の生活をまもるために、早いうちから自分で稼ぐ力を身につけるべきです。

なお、副業解禁は悲観的な面だけではありません。

個々の社員が自分の力を磨くことに積極的になるので、会社の売り上げ増加につながる可能性があります。

会社の売り上げが上がると、雇用の確保や賃金の底上げもできるようになるので、会社からしても従業員からしても嬉しいですよね。

また、少子高齢化が進んでいるので、働き手が減っています。

しかし、副業を解禁することで1人のサラリーマンが数種類の仕事を掛け持ちできるようになり、人手不足の緩和につながるのです。

広範囲のスキルを持つ人はたくさんの会社から求められ、スキルを持たない人は働き口がないという状況になることも想定できますね。

副業をすることで、自分でお金を稼げるだけでなく、新しいスキルや経験が蓄積していくので、たくさんの会社から求められる人材になれるチャンスが掴めますよ。

近い将来には生活費がどんどん上がる

今稼いでいる年収のままであれば、ずっと同じ暮らしができると考えていませんか。

おそらく、同じ年収で同じ暮らしを続けるのは以下の理由から難しいと言えるでしょう。

  • 消費税の増税
  • 物価の上昇

それぞれ詳しくみていきましょう。

消費税の増税

2021年現在、消費税率は10%ですが、IMF(国際通貨基金)は日本の医療や介護などで増える社会保障費を賄うために2030年までに15%に上げる必要があるとしています。

さらには、2050年までには20%に増税される可能性まで考えられています。

現在の生活費が30万円の家庭だとすると、2030年には同じものを購入するのに約32.7万円が必要になります(軽減税率は無視)。

物価が上がらないとしても2.7万円の差がでます。

家庭をお持ちの方であれば、家族で1万円の外食を頻繁にすることは難しいですよね。

このように1万円の差というだけでも家計へのダメージは大きいですが、その2.7倍といわれると気が引けますね。

なお、日本のサラリーマンの給料は30年ほど前から横ばいです。

税金が増え、物価も上がっているのに給料は上がっていなければ、実質給料が下がっているようなものですよね。

急に日本の景気が良くなっているわけでもないので、今後の10年で急に賃金が大きく伸びることもないでしょう。

つまり、同じ給料でより大きな金額を払わないと生活ができなくなるのです。

月に5万円でも副業で稼げたら、消費増税分を補えるかもしれませんよね。

生活を豊かにし、最低限今の生活を続けるためにも副業を始めましょう。

物価の上昇

言葉はよく聞く、インフレーションというものですね。

インフレが起きると、現在は500円のものが500円以上の値段になってしまいます。

ハンバーガーなどの昔は100円未満で買えていた商品も、今は100円を超えています。

このように食品もインフレの影響を受けていることがわかりますね。

物価が上がるということは、言い換えればお金の価値が下がるということです。

1000万円の貯金があって安心しているとしても、インフレの影響で20年後には600万円まで価値が落ちているかもしれません。

つまり、本当に価値があるのは貯金ではなく、その場その場に応じて自分で稼げる力なのです。

会社で身につけたスキルは、個人で活用することは難しかったり、社内でしか通用しなかったりすることもあります。

副業では自分でお金を稼ぐ必要があるので、必然的に自分で稼げる力が身につきますよ。

お金稼ぎは悪という古い考え方を脱するべき

ここまで記事を読んで、副業をするのは自分や家族の生活を守るためというのはわかっていただけたと思います。

ただ、長年の日本の教育で「お金をたくさん稼ぐことは悪である」と言われてきたため、急に考えを入れ替えるのは難しいかもしれません。

お金稼ぎは悪という考え方はずっと昔の話ではなく、今でもテレビや本では貧乏な家族の話や節約をする方法が好まれているようです。

YouTuberでもお金をふんだんに使う方にはアンチが多かったり、コメント欄に誹謗中傷が多かったりしますよね。

しかし、ぜひあなたには「お金を稼ぐことは悪ではない」という考え方にシフトしていただきたいです。

ものを大切に扱うことや、節約することはとても素敵なことですが、節約には限度があります。

一方、お金を稼ぐことには限度はありません。

また、サラリーマンでも給料が上がれば、誰でも喜びますよね。

これは日本人でもお金を稼げると嬉しいということなのです。

すでに「お金を稼ぐことは悪」というのは迷信のようなものです。

あなたも昔の迷信は捨てて、稼いでも良いという考え方に切り替えましょう。

なお、副業などでお金を稼ごうとしたら、頭の中を100%稼ぐことに使ってください。

人間の脳は器用ではないので、一度にたくさんのことを処理できません。

まずはどうやったら稼げるかなということに注力しましょう。

自分で稼げると将来への不安を減らして幸せを増やせる

自分で稼げると将来への不安を減らして幸せを増やせる

自分で稼ぐことの良いことは、将来への不安が減ることだけではありません。

次のような理由で、より幸せになることもできるのです。

  • 現在の悩みや不満が減る
  • 自分で稼ぐことは社会貢献にもなる

それぞれ詳しくご説明します。

現在の悩みや不満が減る

自分で稼げると、漠然とした将来の不安だけでなく、今現在の悩みや不満が減ります。

悩みや不満が少ない方が幸せですよね。

たとえば、ものが壊れて買い替えたいと思ったときに、本当に買った方がいいのかを1週間悩んでいるとします。

その悩みは自分でお金を稼げれば一瞬で解決します。

必要なら買う、必要でないなら買わないことを選択するだけですね。

副業で稼いだお金を使えますし、貯まっていなくても後日稼いで補填することが可能です。

また、体調を崩して入院することになっても、お金の悩みが減りますよね。

この場合、お金の心配があるのは毎月定額でしか収入がないからです。

定額にプラスして自分でお金が稼げれば、後からその分のお金を取り返せばいいだけなので、治療に専念できますね。

ここまで、自分でお金を稼ぐことの重要性をご説明してきましたが、お金がすべてだと言うつもりはありません。

もちろん家族や友人との関係や、日常の楽しみも大事ですし、お金ですべてを解決していいわけではないですよね。

しかし、お金があれば解決できる問題は数多く存在するので、家族や友人との関係を今まで以上に大切にできる可能性は高いです。

さらに、自分のこともより大切にすることができ、次のような生活ができるようになります。

  • 付き合いたくない人と付き合わない
  • 無駄な会議に出なくて良い
  • 好きなときに好きな場所で仕事ができる
  • 家族が体調が悪いときに家で仕事をしながら看病できる

上記のような生活をするとストレスから解放され、自信に満ち溢れるので、次のような好循環が起きます。

  • たくさんの魅力的な仕事を依頼される
  • ビジネスでもプライベートでも魅力的な人間関係ができる
  • 心に余裕を持って人に接することができる
  • 体調が良くなって病気のリスクが下がる

人生は自分で稼ぐ力でより幸せになることを知ってもらえたでしょうか。

将来に大きな希望を持って副業を始めると、困難なことがあっても続きますよ。

自分で稼ぐことは社会貢献にもなる

これまでの話で、副業や自分で稼ぐことに肯定的になった方が多いでしょう。

それでも社会貢献を大事にしたいから、まだお金を稼ぐことに抵抗があるという方もいるのではないでしょうか。

まっとうな方法で稼いでいれば、確実に社会貢献になりますよ。

雇われずに自分で稼ぐ場合、自分がした仕事に魅力を感じなければ誰もお金を払いません。

相手に価値を提供できているからお金を稼げていると思えば、なおさら副業を頑張る気になれますよね。

また、自分で大きな金額を稼ぐことに成功したら、人を雇うことで仕事がなくて困っている人を助けるという社会貢献ができるのです。

自分で稼ぐ力を身につけることは、自分のためだけではなくて、社会貢献にもつながると考えて行動していきましょう。

将来が不安なら自分で稼ぐ力を身につけよう

将来に不安を抱えている方はとても多く、ほとんどの不安の原因はお金や仕事が続けられるかということですね。

このような不安は自分で稼ぐ力をつけることで解消できます。

さらに、稼ぐ力を身につけることはストレスから解放されたり、社会貢献にもなったりとメリットが多いです。

あなたの大切な人たちとの関係や生活をまもるために、副業を始めて自分で稼ぐ力を身につけましょう。

りゅうの出版書籍の紹介
目次
閉じる